山本耕平ファンクラブ「ANDIAMO」入会のご案内



山本耕平ファンクラブ「Andiamo」は、山本耕平の活動を応援する目的で、
2014年11月26日ファーストアルバムリリースを機に
山本耕平の誕生日である2014年11月1日に発足いたしました。
Andiamo」とは山本自身が名付けた「一緒に行こうよ」といった意味のイタリア語で、
山本と会員の皆様が一緒に手をたずさえて、
より高いステージをめざして進むお手伝いをさせていただければと願っております。
皆様ぜひこの機会にご入会ください。


会 員 特 典

  • 山本耕平ファンクラブ「Andiamo」会員証の発行
    IDナンバー入り特製会員証を発行いたします。
  • ファンクラブ限定チケット先行予約受付
    山本耕平出演のコンサートやイベントの先行予約をご利用いただけます。
  • 特製年賀状の発送(年1回)
    山本耕平のメッセージ付年賀状をお届けいたします。
  • ファンクラブ限定イベントのご案内(年1回以上)
    会員限定ファンミーティングやシークレットミニライブなどのイベントへ
    抽選にてご参加いただけます。


入 会 費 用

年会費3,500円(入会金1,000円)
※2年目以降継続の場合は、年会費のみとなります。




入会申し込みフォーム

ご芳名
性別
ご住所
電話番号
- - (半角)
FAX番号
- - (半角)
PCメールアドレス
(半角)
携帯メールアドレス
(半角)
ご職業
ご勤務先名
ご勤務先住所
ご勤務先電話番号
- - (半角)
この会をお知りになったきっかけ
もしくはご紹介者
当会会員規約 第四条(会員)3の条件
すべて満たしている

はい いいえ
当会会員規約

山本耕平ファンクラブ「Andiamo」会員規約

第一条(目的)
山本耕平ファンクラブ「ANDIAMO」(以下「当会」)は、山本耕平を応援する会員によって構成され、山本耕平(以下「アーティスト」)を応援することを目的とします。

第二条(会員規約)
1. この会員規約(以下「本規約」)は、当会への入会申込、及び当会のサービスの利用に関する一切の場合について適用するものとし、会員は入会を申し込んだ時点で、本規約の内容を承諾したものとみなします。
2. 株式会社タクスオフィス(以下「当社」)が会員に対して行う第三条の通知及び当社が本規約のほかに別途定める当会の各サービスの利用規約等(以下、併せて「利用規約等」)は、その名称のいかんにかかわらず本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約本文の定めと利用規約等の定めが異なる場合は、当該利用規約等の定めが優先して適用されるものとします。
4. 当社は、会員に対して事前に何らかの通知を行うことなく、本規約の内容を変更、追加、修正、削除させていただくことがあります。
5. 当社は、前項の場合、第三条に定める方法により事後に会員に対し通知を行うものとします。

第三条(会員への通知)
当社は、随時、会員に対し、当社からの郵便物、メール、又は当社の運営するウェブサイト上への表示その他当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。

第四条(会員)
1.  本規約において「会員」とは、日本国内にて当会の指定する手続に基づき、本規約を承諾の上、当会所定の方法にて入会を申し込み、当会がこれを承認し、入会金及び年会費を納入した個人とします。
2.  会員となろうとする者の入会申し込みがあった場合であっても、当会の判断により、入会を認めない場合があります。
3. 会員は以下の条件をすべて満たすものとします。
(1).入会の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告がないこと。
(2).日本国内に在住し、国内郵便で配達可能な所在地に住所を持つ者。
(3).法人でなく自然人(個人)であること。
(4).すでに会員登録をしていないこと。または同一個人で複数の会員登録をしていないこと。
(5).入会費・年会費・チケットおよび物販品等購入代金を指定の期日までに指定の方法で当会に入金すること。
(6).過去に強制的に当会を退会処分にさせられた事が無いこと。
(7).当会にて入手した、または入手しようとするチケットもしくは物販品等一切のものを営利目的にて第三者に転売した、あるいは転売しようとした事が無いこと。
(8).個人で楽しむ以外の目的で会員の地位や権利を利用しないこと。
(9).当会が必要と判断した場合には、当会の求めに応じ身分証明書またはその写しを当会に提示すること。

4. 住所、電話番号、そのほかの登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の変更手続を行うものとします。会員から前項の届出がなく、当会からの郵便物やチケット等の送付物等が延着及び未着となった場合は、当会は一切の責を負いません。
5. 会員は、当会の会員特典を受けることができます。会員特典の内容は随時変更されるものとし、第3条の規定に従い随時通知します。
6. 会員の入会期間は毎年11月1日から翌年の10月31日までの一年間とし、入会期間の中途で入会を希望する者については、当会が入会承認をした日が含まれる月の1日から月割りにて会員費を算出いたします。
例)・2014年11月20日が入会承認の場合、2014年11月1日〜2015年10月31日が有効期限。会費は12か月分。
  ・2015年8月20日が入会認証の場合、2015年8月1日〜2015年10月31日が有効期限。会費は3か月分。
7. 会員資格は自動更新されるものとし、会員は前入会期間終了日までに年会費を納入するものとします。前入会期間終了から3ヶ月経過すると、再入会手続きが必要です。
8.  会員が退会を希望する場合には、入会期間終了前に当社に退会申込書を提出するものとします。

第五条(禁止事項)
会員は、以下に該当する行為を禁止します。
1. 第一条の目的に反する行為。
2. 会員資格の売買・譲渡・名義変更・架空名義の使用・名義の借用・住所/電話番号の借用。
3. 当会内部及び関連した場所における営利活動及びこれに準ずる行為。
4. アーティストの著作、会報、オリジナル商品の無断複製、転載及び再配布する行為。
5. アーティスト及び当会の財産、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害する行為。
6. アーティスト及び当社その他のアーティスト関連企業に連絡や面会を強要する行為。
7. その他当会の運営、会員及び当社関連企業に迷惑を及ぼす行為。

第六条(会員資格の喪失)
1. 会員から退会を申し出た場合。
会員が当会からの退会を希望する場合は、退会申込書の受理をもって退会とする。ただし、会員が次項に定めるところより強制的に退会させられた場合はこの限りでなく、強制退会処分をもって直ちに会員の権利・地位を即時に失うものとします。
2. 強制的な会員資格の末梢
以下の項目に該当する場合、当会は当該会員に対して即時に強制退会処分をとるものとし、当該処分をもって直ちに会員資格は喪失するものとします。強制退会処分については、当社から会員に対する通知をもってするものとします。強制退会処分の時点で購入申込もしくはすでに代金の支払われたチケットがあった場合、当会は当該チケットを無効とする場合があり、当会より当該会員に対して支払われた代金を返金する場合があります。
(1).入会後に第四条1項の条件を満たさなくなった場合
(2).会員が前条の禁止事項を行った場合、そのほか本規約に違反する行為をした場合
(3).その他、当会が当会の会員として相応しくないと判断した場合
3. 会員が会員資格を喪失した場合、理由の如何を問わず、支払い済みの入会金及び年会費の返還はできません。また、退会処分とされた会員は、損害賠償請求等の一切の権利行使ができません。

第七条(免責)
1. アーティスト及び当社は、当会のサービスに関して会員に生じた損害のうち、当社の過失に基づかない損害の発生及び会員相互間の紛争に起因する損害については会員に対していかなる責任も負わないものとします。
2. 会員による、当会及びアーティストに関する質問は、当会のみにて受付します。
3. 会員に送られるすべての通知及びその他の文書は、登録された住所宛てに郵送されるものとします。料金前払込郵便による通知は、それが投函された日の翌日に送達されたものとみなします。なお、当会がその送達を証明するには、通知を送付した封筒が届出住所地に正しく宛名され、投函されたことを証明すれば免責されるものとします。会報などが延着、および未着の場合は速やかに当社まで電話にて連絡してください。
4. 申込期限のあるお知らせを確認しないまま期限を過ぎた場合、お申込みの権利は消失します。受け付け締め切り後のお問合せはお受けできません。
5. 公演日が指定されたチケットなどの郵便物について、当会が合理的な期間を置いて会員に対する郵送手続を取ったにも拘らず、当該チケットが会員に配達されないまま公演日を過ぎた場合、当会はチケット発送の義務は履行したものとし、当該チケット代金の返還はいたしません。
6. 当会が適切と認める手段で会員に対する各種告知をした場合、会員が当該媒体を受理できる環境にない場合であっても会員は何等異議を唱えることはできません。
7. 会員は、当会で購入したチケットが他の経路より入手されたチケットよりも前方の指定座席であるとは限らず、また、座席・整理番号は申込の先着順とすることを承諾し、これに何等異議をとなることはできません。また、当会は、会員が複数枚購入したチケットについて、連番で座席を用意することを保証するものではありません。
8. 振替手続きの不備や事故に関して当社では責を負いません。

第八条(個人情報の取り扱いについて)
会員には、入会時及びイベントに参加申し込みをされる際にお名前ほかの個人情報を登録いただきます。収集した個人情報は、会員情報管理及び申込情報処理を目的として利用します。また、当社管理の辰巳琢郎ファンクラブ及び辰巳真理恵ファンクラブ「Marie’s club」の情報告知とも併せて送付させていただくことがあることをご了承ください。
1. 原則として会員の個人情報は開示しません。ただし、会員が他の会員その他の第三者に不利益を及ぼすと当会が判断した場合、提供情報及び登録内容などを当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。また、裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、提供情報及び登録内容などについての開示を求められた場合、当会はこれに応じて情報を開示することがあります。あるいは当会の権利や財産を保護する目的で開示することがあります。
2. 会員が当会に対して、自らの個人情報の確認を求める場合には、当会所定の手続により会員本人であることの確認を求めることがあります。

第九条(紛争の解決)
1. 当会運営に関して、本規約または当会の指導により解決できない問題が生じた場合には、当会と会員との間で双方誠意を持って話し合い、これを解決するものとします。
2. 前項の話し合いによっても紛争を解決できず、当該紛争を訴訟によって解決する場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


付則 この規約は2014年11月1日から施行します。
プライバシーポリシー
プライバシーポリシー

株式会社タクスオフィス(以下「弊社」といいます)では、個人情報保護の重要性を認識し、 お客様からの問合わせ等に際して、個人情報保護に関する方針を定め、法規制等を遵守するとともに、以下の方針に基づきお客様の個人情報の適正な取扱に努めています。

1. 情報の取得

弊社では、ウェブサイトを通してお客様の情報を取り扱っています。
弊社では、一部のコンテンツにおいて、氏名、電話番号、住所、メールアドレスなどをご登録いただく場合があります。
これらの情報は、サービスご利用時に、お客様の確認・連絡のために使用されます。

2. 情報の利用

一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、弊社にて、お客様の確認・連絡のために使用され、その目的外の利用を致しません。
弊社では、ユーザー本人の許可なく第三者に対して、個人情報を開示いたしません。
また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。
お客様からご自身の個人データに関する開示・訂正の依頼があった場合は、依頼者が本人であることを確認させていただいたうえで、 特別な理由のない限り回答・訂正致します。

3. 情報の共有

お客様ご自身が登録した、本人を同一の個人と確認できる情報は、弊社のほかの個人向けサービスをご利用になる際に、 以前に氏名等をご記入されたことがある事をお知らせするために、弊社とそのネットワークの中で共有される場合があります。
もちろん、これらの個人情報を、弊社のパートナーとして承認されていない個人・団体などに意図的に開示することは決してありません。

このように、弊社が用意した個人情報の登録箇所以外の場所において登録された情報は、 個人情報の保護の対象外となり、お客様ご自身の責任となりますので、あらかじめご了承ください。
同意します